ノウハウ

国際結婚で成功する理由とは

結婚を成功に向かわせる理由を気になる人は多いと思います。特に国際結婚国際結婚においては母国の文化の違いもありますから心配ですよね。

このページでは国際結婚を成功させるポイントを7つ紹介しています。

せっかく出会った二人が、これからもずっと一緒にいられるように参考になれば幸いです。

1.喧嘩した時は手を繋いで話し合う

結婚生活をすると、どんな夫婦でも口論になることはあると思います。

その問題を寝室までもっていかないし、しっかりと手をつないで話し合うんです。

この手をつなぐ理由は、口論に対して収集がつかなくなった時に、口論以上に価値のあるものは、何かを思い出させてくれるのです。

 

2.お互いを知るのに時間を要した

お互いが言葉をしゃべれなかったときは、辞書を使うか、今は携帯で調べることができます。ですが、すぐにしゃべれるようになる訳ではありません。しかし、この調べるということによりお互いを知ることができます。しかも、調べるという行為は言語的にもそうですが、そのことに対する背景や歴史を知ることなどもできるのもメリットの一つです。

 

3.辛抱が大事

お互いを知りえたときに、始まるのがちょっとした習慣の違いが目につくことです。

例えば、歯磨きをする時、歯磨き粉を出す際に底を押すのではなくて、真ん中を押して歯磨き粉を出すことに対して、嫌な気持ちになってしまうかもしれません。ここは辛抱です。これが大事です。

 

4.愛が重要

愛といっても、ここでは思いやりを指しています。

夫婦は最初にカップルになったときは、情熱がお互いに芽生えています。

それが、時間が経つにつれて、思いやりに変化してきます。

たとえて言うと、食事の時にバームクーヘンが一切れ残っていたとします。

この一切れをほんとは食べたいけど、それを相手(奥さん)にあげることこそが愛なのです。

愛は、定義づけできません。やさしさであって、思いやりでもあるので、これを持っている夫婦間は絆が強くなっていきます。彼女の幸せが私の幸せだと思えること。

 

5.GIVE

相手に期待せずに与え続けること。これをするととんでもなく良い循環が生まれます。

夫婦間は、お互いが自分のことを思ってしまえば、すれ違いが起きてしまいます。だから、自分のことだけを考えないということがポイントになります。二人で考えるということがキーワードになります。

 

6.喧嘩やうまくいかなかったときの対処方法

身近にいればいるほど些細なものを含め喧嘩は絶えず存在します。その際に、今の感情を紙に書いて、パートナーに読んでもらうことが重要です。口論になると余計なことを言いすぎてしまうために収集がつかなくなる場合があります。

そんな時にノートに書いて、お互いが今の問題の解決に向かう方向にもっていってくれます。

 

7.幸せの定義があること

旦那さんの幸せの定義が、奥さんの笑顔・笑い声・幸せそうな姿を見たとき。

子供の笑い声・笑顔・幸せそうな姿を見たときに幸せだとおもうこと。

自分自身が幸せだと思う時もあるのかもしれませんが、それ以上に相手のことで幸せを感じれる感覚は、とても大事です。

 

まとめ

以上、7つの項目にまとめました。

これこそが、国際結婚・結婚生活をうまくいく秘訣・理由だと確信しています。

お互いをおもいやる気持ち。とっても重要です。そんな気持ちをもって、結婚生活を歩んでいけたら最高だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

-ノウハウ

Copyright© Compass , 2020 All Rights Reserved.