ノウハウ

整体を受けに来る人の悩みトップ3とは?

整体に来る人がどんな悩みで来ているのかって気になりませんか?!

実際に整体に行こうか迷っている人にとって、この悩みの共有をすることによって、「整体でこんな悩みも解消できるんだ!」って気づいてもらい、少しでも整体に行ってみようかなって思ってもらえれば幸いです。それでは。紹介していきます。

3位:首が痛い!これは現代だからこその起きる悩み!?

スマホ・パソコンをやることによって、猫背になる人が多くこの姿勢が続いてしまうと首の後ろにある皮膚と後頭下筋が縮んだ状態で固まってしまうので、血行が悪くなり首が痛くなってしまうんです。

ながらスマホといわれるだけに、スマホを近くで見る人は多いです。

近距離でスマホの画面を長時間見ることにより目が疲れてしまいます。その眼精疲労により目の視神経が後頭下筋につながっており、また後頭下筋が固まって首が痛くなってしまうんです。

現代社会でのストレスは必須です。そのストレスを感じると後頭下筋が固まってしまい、血行不良で首が痛くなってしまうのです。

2位:立ち仕事・デスクワークにはつきものの腰痛

人間は、立って移動するのが当たり前です。その時に重要なのが腰。

デスクワークが主流の現代において腰痛の悩みをもっている人は多いんです。

その理由を見ていきましょう。

腰の痛みは、頭板状筋(首の中心あたりの塊で付け根から指4本下にある筋肉)が、硬い人は腰痛になってしまうんです。

太ももの後ろの筋肉(①半腱様筋・②半膜様筋・③大腿二頭筋長頭・④大腿二頭筋短頭)この4つの筋肉のことをハムストリングスといいます。

この筋肉が硬くなると腰痛の原因となってしまうんです。

猫背になっている人は、腰を曲げる際に、腰が中心に動いてしまい腰への負担がかかってしまい、腰痛となってしまいます。

胸椎(首と腰の間の背中の部分)が、硬くなることによって体を捻る際に腰を中心におこなってしまうことにより腰の筋肉ががちがちになってしまい、血行不良で腰痛になってしまいます。

腰痛は、いろいろな原因があるんですね。

1位:首のコリがひどい

スマホやデスクワークをすることによって、姿勢が猫背になってしまうことにより僧帽筋(首から鎖骨にかけての筋肉)が硬くなることによって

血行不良が発生して、首のコリが発生します。

僧帽筋の筋肉が猫背の姿勢により引き延ばされて、首の痛さが発生し、首がこってしまうんです。

まとめ

現代の便利な社会の裏には、いろいろな理由での悩みが出てきてしまいます。それを解決するためにも整体に行って改善していきましょう。

最近の整体では特に肩こりや腰痛に力を入れた整体も多く見かけるようになりました。

出会い恋愛まとめ AskTraders ボーイフレンドナビ Best-Japanese-Casinos-logo-2 nokmog
かしわぎ整体院 valke 効率英語 visa-online TWC

-ノウハウ

Copyright© Compass , 2020 All Rights Reserved.