未分類

福島県民が選ぶ福島の美味しいラーメンランキングトップ3

福島県民の方から愛されている店を一挙公開します。福島に来た際には絶対に行ってくださいね。それでは紹介します。

参考

今回の記事は東北のラーメンを中心としたグルメメディア『nokmog』の協力を得て制作しています。

nokmogでは東北にお住まいの管理人さん自身が店舗に訪問した内容を記事にしています。東北に旅行などに行く際は是非チャックしておいて欲しいメディアです。

3位:まぜそばと言えば『まぜそば専門店 凛凛亭』 

店名 凛凛亭
住所 福島県郡山市駅前2-7-16 アーケード第2増子ビル1F
営業時間 [昼]11:10〜14:00 LO/14:00
[夜](月〜木)17:30~翌2:00
(金・土)17:30~翌3:00
定休日 日曜日
URL http://rinrintei.com/

まぜそば専門店 凛凛亭です。

まぜそばとは、スープがなくてラーメン用のタレと絡めて食べるのがこの店の特徴でもあります。

特徴

麺は、モッチリ感のある極太麺を使用。

とても食べ答えのある麺でもあります。しかも、この麺がラーメン用のタレに絡んで美味しい。

タレは、秘伝の製法で抽出された【特性濃縮ダレ】。秘伝でもあるので、企業秘密になっています。

具は、毎日新鮮な野菜を仕入れており、とにかく新鮮。

チャーシューは、岩手県産やまと豚肉を使用しており、東北ならではの食材を使用。

 

凛凛亭に足を運んだら、必ず食べてほしいまぜめし

 

新台湾まぜそば(スープ・追い飯つき)980円

大と小が選べますが、どちらも値段は一緒です。

 

入る材料は、ニラ・ネギ・肉味噌・卵の黄身・生ニンニク・海苔・麺

薬味には、ライム・山椒・パクチーが入ります(パクチー嫌いな人は、入れないで)

具材を混ぜてもらい、食べてもらい、麺と具材がなくなるとタレだけが残ります。

そのあとに追い飯を頼んでください。店主の方が、入れてくれます。

これをタレと絡めて食べると最高においしいです。

 

通の食べ方は、新台湾混ぜ飯を食べてる途中でラー油と酢をかけて食べていただくと美味しいので、お勧めです。

 

2位:女性でも通いやすいお店『SAMURAI』

店名 Noodele cafe SAMURAI
住所 郡山市駅前1-7-9 安斎ビル1階
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜21:00【L.O.20:30】
定休日 毎月第2火曜日
URL https://www.noodlecafe-samurai.com/

第2位は、SAMURAIです。

特徴

スープは、有名地鶏【青森シャモック】をベースとした鶏の旨味を引き出したスープ、

毎日早朝から炊いたスープをお客様に提供(1日100杯限定)

お店のコンセプトで女性でも通いやすいお店を心がけています。

 

おすすめメニュー『侍中華そば 850円』

入る材料は、豚ロース・鶏チャーシュー・玉ねぎ・メンマ・三つ葉・半熟卵・太麺

スープは、鶏香スープと醤油がコラボして、奥深い味になって懐かしい感じさえあります。

豚ロースと鶏チャーシューの柔らかさは、必見です。

しかも、豚ロースと鶏チャーシューに中華そばの味がしみ込んでいて味も抜群。箸がとまらないかと思います。

 

1位:福島県民の選ぶNO1は『麺家くさび』

店名 麺家くさび
住所 福島県郡山市駅前2-1-12
営業時間 (月~木) 11:00~翌4:00 / (金・土・祝前日) 11:00~翌5:00
(日曜) 11:00~翌3:00
定休日 -
URL http://altruism-jp.com/brands/kusabi/

第1位のお店は、麺家くさびです。

特徴

この店の特徴はスープが濃厚醤油豚骨スープがベースになります。

東北で約5店舗を展開しています。

おすすめメニュー『豚骨醤油麺690円』

入る材料は、チャーシュー・ネギ・海苔・縮れ麺・メンマ・半熟卵

スープがとってもこってりしてしつこくないので、美味しいです。

チャーシューもとろってしており、美味しいです。

スープを飲み干すほどの勢いでたべてしまいます。

-未分類

Copyright© Compass , 2020 All Rights Reserved.