ノウハウ

男性との出会いを増やす4つの方法

ふと「彼氏欲しい」と思うこともありますが、現実に目を向けるといい男性どころかそもそも出会いがないことがほとんどです。そして、「出会いがないから仕方ない」や「いつかいい人が現れる」などと恋愛から自然と距離を置いてしまいがちです。

しかし出会いというものは向こう側からやってくるものではありません。やってくるのは奇跡に近いか、あなたが極端に魅力的かのどちらかでしょう。だからこそ自分自身で出会いを探しに行くことが大切です。自ら足を踏みだしましょう。

このページでは自ら一歩踏み出したいあなたに男性と出会える場を4つ紹介します。自分がとっつき易いものから試してみてください。

合コンに行く

よく世間一般的に広まっておりまた婚活の場としても多く活用されるのが合コンです。

合コンといっても大学生が集まるような合コンではなくここでは街コンや婚活パーティーなどの大規模のイベントのことを指しています。

イベント会社やプロの方が一から携わっているため身元も保証されていて安全性が高いです。また、イベントは有料が多いですが真剣なお付き合いを求めることが可能です。

メリット

  • 真剣なお付き合いが可能
  • 知人伝いだから安全性が高い

デメリット

  • 有料なところが多い
  • 行くまでどうゆう人かわからない
  • 労力がとてもかかる

 

友人に紹介してもらう

こちらは年齢層の若い方が多く使ってらっしゃる方が多く見受けられます。

友人を通してとなるため互いに信頼できる相手であり真剣なお付き合いが可能です。

その反面別れた後の友人との気まずさや相手が真剣ではなかったなどというケースも多くあります。

メリット

  • 真剣度が比較的高い
  • 出会いにお金がかからない
  • 知り合いの紹介だから安心度が高い

デメリット

  • 出会いの数が少ない
  • 別れた後の影響がでかい

相席屋での出会い

こちらも世間一般的に知られている通りあまり真剣なお付き合いは望めないと思いますが短期間の関係でよければスムーズに関係を持つことが可能でしょう。

また、女性の場合は無料で出会いの環境を作ることができるため低コストで出会いを求めることができます。

メリット

  • 相席屋料金が無料
  • 手軽に出会うことが可能

デメリット

  • 真剣なお付き合いは望めない
  • ワンナイトな関係が多い
  • 危険を伴う可能性がある

ネットでの出会い

最後にネットを通しての出会いです。ちなみに今回私が解説する中で一番オススメするのがこの方法です。

ネットを通しての出会いはあまりいいイメージがありませんが、アプリの選択等を間違いなければより時間を問わずより多くの男性と時間をかけてコミニケーションを取ることが可能なためより効率よく出彼氏を作ることが可能です。

メリット

  • 時間を気にしないで
  • より効率よく出会いを求めれる
  • サイトによっては真剣なお付き合いが可能

デメリット

  • しっかりとした知識をつけてないと危険な場合がある
  • サイトによっては悪質なものがある

まとめ

今回私が紹介したものはあくまでも一部ですが一番効率よく出会いを作るのが可能なのはやはりネットでの出会いだと思います。

あなた自身が出会いを求めなければ時間を無駄にしてしまうだけです。

まずは簡単にまたハードルの低いネットから出会いを求めてみるのもいいかもしれませんね。

-ノウハウ

Copyright© Compass , 2020 All Rights Reserved.