ノウハウ

全部一緒に見える?結婚指輪の選び方のコツとは

結婚することが決まり、二人で結婚指輪選びをすることに…!そもそも何から始めればいいかわからない、もしくは最初はテンションがあがっていたけれど選ぼうとすればするほどよくわからなくて困っている、そんな人もいるのではないでしょうか。

結婚指輪は「結婚している」という証に一生つけることになるジュエリーですから悩みすぎたり慎重になるのは当たり前。そこでこちらの記事では探し始める前に準備しておいたほうが良いことと、選ぶ上で気をつけたほうがいいポイントをお伝えしていきます。

探し始める前の事前準備がカギ

いきなりお店に行く前にまず各ブランドの特徴をリサーチしましょう。コンセプトからダイヤの質、受けられるサービスまで実は様々な違いがあるんです。

お店のHPを見ただけでもかなりイメージがつかめますし、実際にそこのお店で買った人が書いている口コミは非常に参考になることが多いでしょう。ある程度違いがわかってきたら特徴を整理し、その中でお互いに大事にしたいポイントの優先順位をすり合わせておきましょう。

勢いで購入したのは良いものの後から振り返ると違うもののほうが良かった…と後悔してしまうこともあるようです。ある程度事前に冷静な状態で考えておくことが大事ですね。

 

日常生活を想定して選ぼう

結婚指輪は毎日つけるものです。選んでいる時はそれをどうしても忘れてしまいがちですが、デザインも素材も日常に差し支えのないものを選ぶのが吉でしょう。

具体的にはデザインはあまりゴツゴツとしていないものや、出っ張りがないものがおすすめです。また、ラインや模様も入りすぎているとファッションに合わなかったり飽きてしまう可能性が高いため避けるのが無難でしょう。

素材に関してはプラチナが傷付きづらく耐久性もありおすすめです。最近はプラチナとゴールドが混ざったコンビネーションも人気のようです。非常におしゃれですが一方で耐久性はやはり一つの素材が使われているもののほうが高いので注意が必要です。

結婚指輪はこの世に一つしかないオリジナルのものにしたいと思う方もいるかもしれませんが、奇抜すぎるものは避け、内側の刻印やシークレットストーンで楽しむのも良いかもしれません。

 

アフターサービスをチェックしよう

長期的に指輪を大切にしたい時は、是非アフターサービスをチェックしてみてください。

外資系のブランドよりも日系のブランドのほうがアフターサービスが手厚い場合が多いです。特に数十年つけていたら指の太さも変化するでしょうから、何回までサイズ変更が出来るのかは確認しておいたほうが良いと思います。

またそれを調べる時に店舗の場所や数を確認しておくこともおすすめです。せっかくアフターサービスが豊富でも、すごく遠い場所にしか店舗がない場合はサービスを受けづらいですからね。

 

デパートをうまく活用しよう

結婚指輪を探す時、一つのブランドのお店に入ってしまうと3〜4時間接客を受けることがザラにあります。一組ずつアドバイザーがついて二人の馴れ初めや指輪への思いを丁寧にヒアリングしてくれるからなんです。

しかし、それだと一日2店舗回るのがいっぱいいっぱい・・・疲労してしまい終わってから結局どれが良かったわからない!なんてこともよく聞きます

そのため効率よくたくさんの指輪を検討するためにデパートの活用をおすすめしたいです。

デパートのジュエリー売り場にはたくさんのブランドが同じフロアに出店されていて、そこまで長時間接客で拘束されることもないんですよね。

そこでいいなと思ったブランドのお店に後日行き、ゆっくりヒアリングや指輪選びをさせてもらうといいかもしれません。

 

まとめ

結婚指輪は金額も安くはありませんし一生ものですのでいいものを選ぼうと意気込んでしまう方が多いですが結婚指輪は二人のものですので相手の意見もしっかりと聞きながら探してみると良いでしょう。

また、結婚というのは男性にとっても大きな転換となる一大イベントです。「スピリチュアル的なあげまんタイプの特徴5選!さげまんの特徴も…男性を幸運に導く女神様的存在になる方法をあげまんな筆者が解説!」にあるように女性も男性を幸運に導けるような立ち振る舞いを心がけると結婚指輪選びもスムーズに進むかと思います。

-ノウハウ

Copyright© Compass , 2021 All Rights Reserved.